TOP>初心者ガイド|プレイマナー

プレイマナー

『鬼武者Soul(ソウル)』のプレイマナーについてご案内いたします。

挨拶はマナーの基本!挨拶をしましょう。

コミュニケーションの基本は挨拶です。お互いに楽しくプレイするためにも、「こんにちは」や「よろしくお願いします」などの基本的な挨拶はきちんとしましょう。
また、「ありがとうございます」や「ごめんなさい」の一言で、その後もお互いに気持よくプレイができます。

オンラインという相手の顔が見えない場所だからこそ、チョットした心遣いを忘れずにプレイしましょう。

チャット機能を使用した「荒らし行為」はやめましょう

チャットで、他のお客様を不快にさせるような発言はしないでください。
特に個人間の発言でなく広範囲に発言が届くチャットは、多くのお客様に多大な迷惑になりますので、絶対にしないでください。そのような「荒らし行為」や、公序良俗に反するような内容のチャットは罰則の対象になる場合があります。

「嫌がらせ行為」はやめましょう

特定の人への差別や中傷(悪口)、脅す行為、また他のお客様に対して、ストーカー行為、人種、身体、性別など、差別的な発言や表現はしないでください。
相手が不快に思っているのに関わらず、同様の行為を繰り返した場合、罰則の対象になる場合があります。

思いやりの気持ちを持ちましょう

チャットやショートメールなどで発言するときの言葉使いは丁寧に、相手の立場や気持ちを考えて行なってください。
例えば、仲間内では通じるような軽口も、立場の違う相手にとっては不快に感じる場合もあります。またチャットの途中に無言でログアウトする行為も失礼にあたる場合があります。思いやりの気持ちを持ってプレイしましょう。

オンラインでの会話は相手の顔が見えない分、普段以上の思いやりの気持ちが大切です。

鬼武者Soulはインターネットを通して、不特定多数のお客様が同時にプレイされるオンラインゲームです。
ご自身や仲間内では全く問題ないと思われていることでも、他のお客様が不快に感じられてしまうような場合もございます。基本的なマナーやちょっとした気配りを忘れずに。みんなが楽しく遊ぶことができるよう、ルールとマナーを守ってプレイしましょう。

セキュリティー対策についてのご案内は下記をご覧ください。

>セキュリティ対策についてのご案内


初心者ガイド

  • ゲームを始めるまで
  • プレイマナー
  • セキュリティ対策
  • ご利用上の注意
  • 操作方法 オンラインマニュアルへ遷移します

ページトップへ